~ 出がらしすら出ねぇ ~

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



       
にほんブログ村(ドル円)に戻る

初心者にありがちな負のサイクルってのがあるそうです。
それは、
1.最初はそこそこ勝てる。
2.レバレッジを上げて失敗する。
3.負けを取り返そうとして更にレバレッジを上げて失敗する。
4.追加投資
5.そこそこ勝てる
6.レバレッジを上げて失敗する。
   ・
   ・
   ・

私もこのパターンでした・・・って過去形にしてますが、
4の段階で立ち止まっているだけかもしれません。

間違いなく、メンタルの問題ですよね。
勝ってる人と負けてる人の差はメンタルの差かもしれません。

-----
しかしエジソンは言いました。(たしか・・・)
「天才は99%の努力と1%のひらめき」
1%のひらめきが無ければ99%の努力も水の泡。。。

すいません、元も子もないですね。
-----

じゃあ、そのメンタルの差をどうやって縮めるのか。
凡人なら、やっぱり知識をつけるしかないと思います。
もしくは、高い商材を片っ端から買ってみるとか・・・。

それと、場慣れ。
場慣れといっても、負けてばっかりいてはだめですよね。
それこそ負のサイクルにハマってしまいます。

昔、部活の練習で、ただ闇雲にシュート練習をしていた時、
顧問の先生に言われたことがありました。

「シュートを外す練習すんなよ」

ただ一生懸命練習すれば上手くなると信じていたので
そんな事言われるなんて思いもよりませんでしたね。
地味にショックを受けました。


1回1回のシュートの精度を上げて練習する。
確かにそうですね。

ただ闇雲にエントリーしても、そりゃ負けるはずですよ。
「また駄目だ」とか「久し振りにプラスになってるんだからもうちょっと・・・」とか。

じゃあ、どうやって勝率を上げるのか。


それではコチラの商材が今なら8,000円・・・


何が言いたいかというと、
そのメンタルの弱い部分を質の良い練習で補おうということです。

私が行き着いた結論は、テクニカル分析とその後の反省&改良です。
正直、ファンダメンタルズはそっちのけで良いと思います。


そのためには必至こいて研究するしかないですね。

この話、しつこく次回に続く予定ですが、
いつになるかは残念ながらノープランです。


スポンサーサイト



       
にほんブログ村(ドル円)に戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。