~ 出がらしすら出ねぇ ~

2008/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312008/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



       
にほんブログ村(ドル円)に戻る
こんばんは。今日は大きく戻し始めましたね。

よろしければご祝儀願います。


例のビッグトレーダーが秋葉原の駅前にあるビルを購入ということですが
彼の中では今回のパニックはもう終焉ということなのでしょうか。
ま、当人には上がっただの下がっただのという次元ではないのでしょうが。。。

どちらにしても、私は私です。
彼が90億のビルを購入したことでチョムチョムのランチが安くなれば話は別ですが
私はきっと明日も「はなまるうどん」で「わかめ(小)」を注文することでしょう。


さて、本題・・・というか、こっちも与太話ですけどね。

私としては、今週末~来週にかけて98円辺りまで戻した後に
ドカーンと最後の波が来る事を予想していますが
所詮、日足しか見ていないど素人の勘ですので
こんな予想が当たっても「まぐれ」外れたら「やっぱりな」と笑ってやってください。

先週末、EXCELにCSVデータを落としてMACDの設定ポイントを確認するつもりだったのですが、もう少しシステマチックに検証できないかと模索中です。
ですので、デモトレもひとまずお休みです。

スポンサーサイト



       
にほんブログ村(ドル円)に戻る
こんばんは。タモリです。

酔っ払って帰宅しましたが、相場は私以上に酔っ払ってましたね。
気がついたら、94円台まで戻しているので取引する気も失せました。

でも、いいんです。
私のお酒は初対面の女子がお相手でしたが、相場は世界中の金の猛者が相手。。。
なんとなく勝った気分ですね。
それに、お戯れの時間帯はチャートのチャの時も出てきませんでした。
相場の神さんごめんなさい。今日はいい気分で寝れそうです。


3月の安値をあれほど簡単に突破するとは思いもしませんでしたし
あれからの下げのスピードは半端じゃなかったですね。
改めて相場の怖さを思い知った一日でしたが、
相当なスワップのポジションを飲み込んでようやく大底となる展開なんでしょうか。
それとも少し間を開けてからクライマックスを迎えるのでしょうか。

少なくとも今の私にとって思いつきでポジションを持つことほど愚かな事は無いですし
偶然勝ってもあまり意味はないですから慎重に見ていきたいです。


明日はCSVデータをEXCELに取り込んで
MACDでのマイルールと設定ポイントの追及をしてみようと思います。




       
にほんブログ村(ドル円)に戻る
仕事の合間にレートチェックをしてみたんですが、
とんでもないことになってますね。

さきほど90円台に突入しましたが、どこまで落ちてしまうのやら・・・

適当にショートポジションを拵えても儲かってしまいそうな勢いですが、
ここで取引をしてしまったらマイルール破りで自主退場になってしまいますので
傍観しているしかなす術が有りません。

まあ、週明けで戻りという展開になるのか更に下落になるのかはわかりませんから
素人が手を出すような所ではないですね。


今日は飲み会ですので酔っ払って取引しないように気をつけようと思います。



・・・ってもう1円も戻ってますね。




       
にほんブログ村(ドル円)に戻る
どうもです。
今回はうまい具合に波に乗れました。

101.82でショートエントリーしました。
しかし、損切りラインを期待値の3分の1マイナスしたところに設定する目論見だったのですが、
そもそも期待値すら割り出せないので直近の高値+αの位置101.20としました。
今回は見てて楽しい取引となりましたが、
予定の100.20に届かずといったところで決済もやはり上手くいかず
5分足MACDの反転での決済となりました。

ブログ村FX日記へ
[100.80ショートの行方]の記事の続きはコチラです。




       
にほんブログ村(ドル円)に戻る
取引機会の探すためにずっとチャートを眺めているんですが、
何を心の拠り所にしてエントリーして良いのかわからなくなってしまいました。

30分足までのMACDはロングと出ていますが、
東京時間からの流れではショートだと思います。
それに加えて、ボリンジャーバンドの中心線に阻まれている感もあります。

恐らく、エントリーはショートで行くべきなんでしょう。
ただ、今のところはMACDを使ってのテストなので
MACDでのショートサインが出るまで待ってからエントリーしてみようと思います。



       
にほんブログ村(ドル円)に戻る
いらっしゃいませ。寒い中のご訪問ありがとうございます。
私の懐はもっと寒いですから・・・

さきほど、ひと仕事終えましたがマイナス17PIPSです。
ハッキリと利小損大の傾向が見えているようです。

ブログ村FX日記へ
[利小損大になってきました。]の記事の続きはコチラです。




       
にほんブログ村(ドル円)に戻る
こんにちは。

ブログを再開してからのアフィ成果・・・

16円(本人率25%)。。。

わかります。すごーくよくわかります。あんまりなんで男らしくアフィ取っ払いました。

ちなみに、最近の記事のタイトル別での来訪者数。

為替ブログ

[アフィ成果と取引結果]の記事の続きはコチラです。




       
にほんブログ村(ドル円)に戻る
今日はさすがにダメでした。

反省です。

5分足のMACDでクロス、
10分足ではクロスしていないものの、ややクロスにかかるかというところ。
101.58で頭を押さえつけられた印象があったので
「これはイケルな」
と思い、ショートでエントリーしました。


ブログ村・・・村って。。。

[相場をちょっとナメてました。]の記事の続きはコチラです。




       
にほんブログ村(ドル円)に戻る
こんばんは。
今日はなかなか納得してのエントリーができました。

条件はいつもどおりですが、
・MACDでのクロス(5分足、10分足)
・ストキャスティクスでの位置と方向性
・各足での方向性
です。
大きなチャートからは円高方向と判断しているので、基本はショートです。

参考ブログ

[なかなか納得してのエントリー]の記事の続きはコチラです。




       
にほんブログ村(ドル円)に戻る
こんばんは。
スワップ派の方々は今日でひとまず安心といったところでしょうか。


今日は、102.30ロング(100枚)でエントリーしました。
もちろん、デモトレです。

エントリールールは毎度の事ながら
・5分足、10分足でのMACDでのクロスと
・ストキャスティクスの傾き
ストキャスティクスの傾き具合がそれほど芳しくないところでのエントリーになりました。
案の定、10PIPSほど一気に落ちたものの、
テクニカルという心の拠り所があるので、それほど落胆はしていないようです。
それとも、デモトレだからでしょうか。

損切りラインはボリンジャーバンドの下線あたり(101.90)
という安易なポイントになりました。


しかし、どうも居心地が悪いです。
何よりも、チャートの行方に甘い期待を持ち始めてしまったのと、
少し分析方法に自信が持てなくなってきたので手仕舞いします。


20081015.jpg


大したことのない負けですが、何とも言えない居心地の悪さは
分析方法とエントリーの仕方に自信が無いことの表れだと思います。

・・・よく見たら20分足でのMACDがクロスしてませんでしたね。


とりあえず風呂にでも入って出直そうと思います。
実際に金銭が絡んでないので痛手はありませんが、
どうも今日は精神的に取引しちゃいけない日みたいです。


よろしければブログ村(為替日記)ランキングにご協力ください。



ノシ






       
にほんブログ村(ドル円)に戻る
朝方のデモトレポジション100.51ショート(100枚)の行方ですが
2時間ほどうたた寝してしまいまして、目覚めた瞬間に半分を利食いしました。
これから出かけてしまうので、残り50枚は100.40-100.10で決済注文しておきました。

-----
今、決済されたので完全に後出しジャンケン状態ですね。
-----

20081013.jpg


結果、良い方向に向きましたが、どうもしっくりこないです。

利確ポイントもイマイチしっくり来ないうえに、
今回のトレードもどちらかというと「やられてしまった」色の方が強かったのですが
結果は○・・・

これが本当のトレードなら『勝てば官軍』ですから別にいいんです。
ただ、デモトレをやって自分の方向性を探るという意味では微妙です。

ま、変に立ち止まっても仕方がないので今回の反省をメモっておきます。
・エントリータイミングが悪く、サインが出てから時間が経ってしまっていたこと。
・損切りとなるルール否定の条件を5分足で見るか10分足で見るか判断できなかった事。
・10分足で見たことにより結果的に良かったが、仮に反対方向に振れていたら大きな損失が出ていた事。

こんなところでしょうか。
今後は
・損切り幅と利確幅のバランスを考慮しててからのエントリー
を優先的に考えてみようと思います。

-----
今見たら、軽く101.10を割ってしまいましたが・・・
-----

これで日米が置いて行かれ、
先に米が回復していったら日本の一人負けになってしまいますが
どうなってしまうのでしょうか。とても心配ですね。

また夜になったらトレードを再開しようと思います。
よかったら応援してやってください。




       
にほんブログ村(ドル円)に戻る
10分足と5分足で売りと判断して100.51でショート100枚やってみました。
当然、デモトレの話ですけどね。

根拠としては、
・5分、10分ともにMACDでクロスしていた事。
・スローストキャスティックスでの傾き具合
・移動平均線のクロス
ですが、5分足の方で条件を否定する方向に向かっているようです。
ちょっと出遅れた感がありますね。

損切りラインとしては101.50としたいところですが、
MACDの条件否定で敗北を認めたいと思います。

記事を書き終えるうちに決着がついてしまうかどうか・・・危ないですね。

デモトレですが、500万の資金を1000万にできたら本番取引を再開する予定なのですが、
ポジっただけでスプレッドと手数料でマイナス8万円になってしまうのはいただけないですね。
それに、デモトレでもやはり含み損は気分が悪い・・・

レバレッジの妥当性については、疑問が残りますが、これはこれで良しとしています。
個人的には4、5回連続で損切りしても同じレバレッジで同じ枚数の取引ができるように
設定していこうと思います。


今回はダメかもですね。。。




       
にほんブログ村(ドル円)に戻る
とりあえずエロ画像です。
iras.jpg

すいませんね。


セミナーの申し込みをしてきました。
500名限定なので恐らく抽選になると思われますが、当たったら
マット今井氏をはじめ、著名な方々のディスカッションを生で見れますので
空気を感じに行ってこようと思います。
・・・ってここでアピールしたら当選率が下がってしまいますね。

基本的にFX業者問わず、無料セミナーの類は
講義の中身と自社製品などの売り込みが半々のような気がして躊躇していたのですが
これだけ人数を集めるようなものだと安心して参加できそうな気がします。



話は変わって・・・
BRICsが注目を集めていますが、私は個人的にインドに注目しています。
今のところ、日本国内から直接インド株に投資する手段はなく投信とか代替証券になります。
一応、投信口座開設の申し込み書類は手元に届いたのですが、
昨今の金融不安の影響で評価はピーク時の半値以下にガタ落ちしていますし
これからすぐに景気が良くなるはずもなく、まだまだ買いに至る時期には来ていませんが
準備だけはしておこうと思います。





       
にほんブログ村(ドル円)に戻る
こんにちは。

やらなきゃいけないことが沢山あったのに
「死ぬわけじゃないし別にまあいっか」
の一言で片づけてしまうダメ人間です。

そして現実逃避の一環でブログを書き綴っています。
きっと、こういうダメなところがトレードの結果に出てるんですよね。

巷では歴史に残る大相場と騒がれていますが、正直、実感はあまりないですよ。
どこぞの株を持っているわけでもなく、
まあ、あるとすれば取引先がお金を出せない理由に
「自社の株価が下がっているから」
が付け足されたぐらいでしょうか。

正直、こんなもんです。

辛うじて為替取引という名の内職事業に片足だけ突っ込んでいるので
そういったニュースには敏感になっていますが
世間では、スーパーで買った刺身の容器が底上げになっていたり、
ガソリンの値段がそれほど下がってないことの方が重要です。

まあ、結局のところそんなもんですから、
スワップの甘い囁きに踊らされないように慎重に事を進めていきたいと思います。

しかし、テクニカルを志し始めた今でも、たまーに誘惑があるんですよね。
「あそこでガマンしてれば資金が倍になってたのに・・・」とか、
「今の資金から考えてロスカットまではないだろうから行っとくか」なんて。

ほんとに為替ってやつはメンタルゲームですね。

ブログ村為替日記1位のosamuさんが投資心理について書かれていますが、
なかなか心理をついてて面白いと思います。
心理的な弱さの克服方法を実践的に書かれてたりしますので必読かと。

説明のつかない長嶋理論で勝ち続ける人もまれにいるようですし
一発当てたい気持はやまやまですが、少しづつ実践できるようになりたいもんです。
そんな私は中学生の時に校内ジャンケン大会で負け残りナンバーワンという
奇跡的な確率を獲得した経験がありますが・・・。






       
にほんブログ村(ドル円)に戻る
こんばんは。そして、ご訪問ありがとうございます。

先に断わっておきますが、デモトレの結果です。
デモトレ卒業ラインを設定して、それをクリアしたら
MAX5000通貨で相場にチャレンジしようと思っています。

500万→1000万で晴れて卒業・・・
どうでしょう。
今後の取引機会を失っているような気がしなくもないですが、
大切なお金ですから、この位がちょうどいいのかな。

さて、先ほどのポジションですが、このとおり決済しました。

20081010.jpg

プラス50万でした。虚しい・・・


反省ポイントとしては
・23時のエントリーが妥当だったのか。
・ボリンジャーバンドのセンターライン付近でバウンドする可能性を見落としていた事。
・最初に設定した損切りラインとMACDのルール否定どちらを優先するか決めていなかった事。
・どこで利食いしたら損切りラインとのバランスが保てるか。1/3?
・時間も遅かったので手仕舞の決済が適当になったこと。

なんだか偉そうですね。

ただ、今回はうまく相場に乗れましたが、ヒヤヒヤでした。
実際の相場に参戦して、含み損が出た時に精神的に耐えられるかというのも不安ですね。
まずはここで自信をつけて勝負に臨みたいと思います。


さて。
すいません。ほんと、すいません。
↑ココ押してもらえるとほんとに気持ち良くなるんです。

残念ながらエロ画像とかは出てきませんが、よろしくお願いします。





       
にほんブログ村(ドル円)に戻る
5分、10分、20分、30分とチャートを確認したんですが、
読み違えていなければまだまだ上値の余地がありそうな感じがします。

ただ、101.50のラインで抑え込まれるか、それとももう一つ上まで伸ばすのか。
どちらかというと、101.50で抑え込まれて欲しいのですが、
マイルールからするとまだ取引できるレベルではないので、ここはガマンしておきます。

今日は寝るまでに時間があるので、もう少し待ってみてからエントリーしてみようと思います。
・・・と書いている内に下がってきてしまいましたね。

だいぶいい感じな気がしますので101.08ショートしてみました。
損切りラインは101.60としておきます。





       
にほんブログ村(ドル円)に戻る
今まで考えてみたやり方だと、どうしても参戦するタイミングが少なく
いくつかパターンを炙り出す意味も含めてルールを追加してみようと思います。
当分はデモトレですしね。

指標はMACDとスローストキャスティク(あってるかな?)を使います。

オーソドックスに、MACDでの方向転換とスローストキャスティクの線の位置で
エントリーする方法です。

ここから始めて、クロスのタイミングや過去のパターンなども含めて練っていければと思います。
基本は5分足と10分足をメインに確認しますが、
やはり30分足、1時間足、それに1日足も参考にしつつ
市場が反応しやすい方向でエントリーするように心がける予定です。

大きなポイントに関しては、ほぼ書籍からの受け売りですが
要は、自分の空気に合った勝ちやすい分析方法を見つければ良いわけです。

いくらか直近のそういったポイントを確認してみたんですが、
結構、抜けそうな感じでしたね。

ポジったら逆へ・・・損切り(らしき行為)をしたらさらに逆・・・
なんていう今までの取引がいかに愚かだったのか、
テクニカルにしっかりと向き合ってみてわかりました。

ほんと、これから始める方には玄人の方々の哲学のようなものを参考にするのをお勧めしますね。
・・・と言っても口座開設したらしたで嬉しくて長嶋理論でポジっちゃうもんなんですけどね。

最後に狡猾な大人のやり方で玄人の方々を紹介しときますけど参考になりますので是非。
「為替見習」さんのブログとかはランキング1位なだけあって本当に勉強になります。





       
にほんブログ村(ドル円)に戻る
今日はチャートを眺めていましたが、
どうも自分の条件に合いそうな状況にならなそうだったのでデモトレを試してみました。

いいですね、これ。

最初に500万貰えてしまうので一気に金持ちになった気分です。
ですが・・・全然実感が湧きませんね。

最初からレバ20の100枚で取引スタートしました。

「うーん、予想通りの展開だねー」とまあいい気分になったところで
口座状況を確認してみたんですが、何故か資金がマイナスに・・・。

ロングとショートを選択し間違えてました。
慌ててドテン(この場合もドテンというのかな?)してなんとか±0で決済しときました。

【今日の反省ポイント】
よく確認すること




       
にほんブログ村(ドル円)に戻る
帰ってからチャートを眺めるのを楽しみにしてたんですが、
とんでもない事になっていますね。
いくらド素人の私でも、心配になってきました。

昨日までに考えたルールでは参戦しようがないです。
せっかくデモトレと100通貨の口座もできたんですが当分は見合わせておこうかと思います。

いや、しかし・・・
AUD70円はさすがに絶句してしまいました。
70円なんて思いもよらなかった数字だけに値ごろ感で買ってしまいたい気もしますが。

こういう時こそヒト仕事できるような人間になりたいですが、所詮、凡人ですからね。


3日ぐらい「待て」です。



       
にほんブログ村(ドル円)に戻る

先ほどの記事の続きです。

さて、先ほどのやり方だと5勝1敗の結果が出ましたが、利幅はどうなのか。



・・・とその前に訂正です。

さっきの検証パターンだと、クロスしてからすぐに反転するケースが全然ないんですね。
ある程度は5分足→10分足にランクアップした時点で排除できているようなんですが
この場合、確実にアウトです。
じゃあ、そういう時はどうするか。。。正直、今の私には1つしか策が見い出せません。

虚ろな目付きで決済・・・


もう、これしかないですね。
念のため、今後の課題としてメモしておきますが。

さて、本題です。
始点から終点までのローソクで一番不利なラインを引いてみると殆どのラインが横一直線なんです。
要は、都合の良い状況以外はサヤが無くなってしまうんです。

これは困りました。

が、逆に考えると
「ん?この期間なら大きく勝てなくても負けないんじゃないのか?」
ということです。
都合のよい解釈をしているだけかもしれませんが・・・


そこで一つ案が思い浮かびました。
その負けない期間に利食いしてしまったらどうなのか。

次回は利食いポイントについて考えてみようと思います。

実はこのケース、確実にポリンジャーバンドの中心線を一度は突き抜けて
上下どちらかの抵抗線にタッチしているんです。
(当り前な事を言ってたらゴメンナサイ)

ここを一つ目の利食いポイントに設定してみようと思います。
この時点で一部利益が確定しているので、
残りポジションの動向を見る上でもかなり精神的なアドバンテージになるんじゃないか
と考えています。

ここまで来ると机上の空論っぽくなってきたのでこれをデモトレで試してみたいと思います。

ここまで素人考えを飽きずに読んでくださった方、ありがとうございます。
できればあともう一声よろしくお願いします。


私はそろそろ風呂にでも入ってドリフの歌でも口ずさんできます。




       
にほんブログ村(ドル円)に戻る
自分自身のエントリーの方向性を決めるため、過去のチャートから検証を行ってみました。

最終的には
・移動平均線
・ボリンジャーバンド
・MACD
を組み合わせて見る予定です。
これらを使う理由としては、
まずはスタンダードなものからというのと、
線の意味を視覚的にイメージしやすいものという単純な理由です。


まずは
採算性の悪そうなポイントを省くため、MACDに±0.03の線を引いてみました。
その線を上回った(または下回った)ところでのクロスをエントリーポイントとする案です。

先週の木曜日から金曜日にかけてのチャートで、この条件を満たすポイントは
条件を満たすポイントが10箇所出現しています。

この10か所の中で次にクロスするまでの勝敗は5勝5敗でした。
この際、各獲得幅は無視しておきます。

更に、10分足でもこの条件を通過するポイントは6か所で、勝敗は5勝1敗でした。
かなりのダマシを回避できたことになります。
(実は、チャートを眺めながらここに到達するまで5時間近くかかりました。)

ただし、これが通用するのは先週の木曜日から金曜日のケースだけかもしれませんし
もしかしたら、この期間以外では全滅なのかもしれません。


この先は・・・もっと過去に遡って検証するのがベストなんですが、
ちょいと考えてみたことがあるのでそれが実用できるか確認してみたいと思います。

・・・が、疲れたので今回はここまでにしておきます。



       
にほんブログ村(ドル円)に戻る
こんばんは。

先ほど、マネーパートナーズの「FX nano」の口座を開設してみました。
最低取引単位が100通貨ということで、分散してポジションが作れますね。
スプレッドは3に広がりますが、分散できるだけでもメリットがあると思います。

「パートナーズFX」から「パートナーズFX nano」に資金移動して臨戦態勢は整いましたが、
まだまだ修業の身。
一度、シミュレーションツールで自分なりに考えた取引パターンを試してみたいと思います。


それと・・・

アストマックスFX株式会社
こちらで口座開設しようと思っているのですが、本人申込不可ですので、
せっかくですからアフィ契約されてるブログをお持ちの方、ご連絡ください。

成約の折にはご好意で構いませんが、できればこちらをお願いします。







       
にほんブログ村(ドル円)に戻る

初心者にありがちな負のサイクルってのがあるそうです。
それは、
1.最初はそこそこ勝てる。
2.レバレッジを上げて失敗する。
3.負けを取り返そうとして更にレバレッジを上げて失敗する。
4.追加投資
5.そこそこ勝てる
6.レバレッジを上げて失敗する。
   ・
   ・
   ・

私もこのパターンでした・・・って過去形にしてますが、
4の段階で立ち止まっているだけかもしれません。

間違いなく、メンタルの問題ですよね。
勝ってる人と負けてる人の差はメンタルの差かもしれません。

-----
しかしエジソンは言いました。(たしか・・・)
「天才は99%の努力と1%のひらめき」
1%のひらめきが無ければ99%の努力も水の泡。。。

すいません、元も子もないですね。
-----

じゃあ、そのメンタルの差をどうやって縮めるのか。
凡人なら、やっぱり知識をつけるしかないと思います。
もしくは、高い商材を片っ端から買ってみるとか・・・。

それと、場慣れ。
場慣れといっても、負けてばっかりいてはだめですよね。
それこそ負のサイクルにハマってしまいます。

昔、部活の練習で、ただ闇雲にシュート練習をしていた時、
顧問の先生に言われたことがありました。

「シュートを外す練習すんなよ」

ただ一生懸命練習すれば上手くなると信じていたので
そんな事言われるなんて思いもよりませんでしたね。
地味にショックを受けました。


1回1回のシュートの精度を上げて練習する。
確かにそうですね。

ただ闇雲にエントリーしても、そりゃ負けるはずですよ。
「また駄目だ」とか「久し振りにプラスになってるんだからもうちょっと・・・」とか。

じゃあ、どうやって勝率を上げるのか。


それではコチラの商材が今なら8,000円・・・


何が言いたいかというと、
そのメンタルの弱い部分を質の良い練習で補おうということです。

私が行き着いた結論は、テクニカル分析とその後の反省&改良です。
正直、ファンダメンタルズはそっちのけで良いと思います。


そのためには必至こいて研究するしかないですね。

この話、しつこく次回に続く予定ですが、
いつになるかは残念ながらノープランです。





       
にほんブログ村(ドル円)に戻る
こんばんは。チャートもロクに眺めずにブログの雛型を刷新してみました。
しかしどうもこればっかりはセンスですよね。
料理を作った時に、
「なんかの調味料が足りない気がするんだけど何だろなぁ~」
っていう感覚ですね。


ちょっと物足りないO-30のつぶやきでした。

















       
にほんブログ村(ドル円)に戻る
※ド素人の分析ですからヌルイ目で見守っていてください。

30分近くチャートを眺めてましたが、
5分足、10分足で下げのサインと見ました。
材料はいつも通りです。

今の時点で105.40(23時10分)です。
本日の安値ラインまでの下げで
損切りラインはボリンジャーバンドの上の線のところで105.70を想定していましたが・・・

   ・
   ・
   ・

ちょっと逆に行ってますね。

テクニカルを覚え始めてから予想が当たりっぱなしだったので、
返って反省にならないなーと思ってたから好都合です。
1000通貨取引できるようになるまでポジるつもりはありませんし、
今の段階で当たっちゃうと反省ポイントが浮き彫りにならないので困りますね。

プログラムのテストをしていてバグが出ないと返って不安になるのと一緒です。


現在、23時20分。

うーん、当たってます。。。
後出しジャンケンみたいな予想になってますが、これでいいんでしょうか。



       
にほんブログ村(ドル円)に戻る
5分足、10分足、20分足、30分足と、全て(一時的な?)下げのサインを見せています。
(105.90→105.40)※NY開始23:00の節目の時間です。

材料としては、お約束ですが
・移動平均線(5、10)のクロス
・中心線ともクロス
・MACDのクロス
ただ、MACDのクロス位置が浅かったので怖くてエントリーできませんでした。
それに出遅れ感とかテクニカルの組み合わせがまだまだしっくりこない感じでどうも違和感があるんですよね。

週末まではそんなに下げない気もしますし、どちらかというと、ここから戻しそうな気がします。
「ただ、なんとなく・・・」です。


んなワケで、今日も「待機」です。



       
にほんブログ村(ドル円)に戻る
エアー相場での予想はだいたい当たりますね。
うまくいけば150PIPSはGetしていたと思われます。
ま、そんなに甘い世界じゃないというのは30万を溶かしてようやく気がついた事実ですけどね。


それに・・・予想が当たったというよりは、金融安定化法案の否決が後押しをしただけですし
自分のチャートからの材料では「ロング」でしたから
テクニカル分析という面ではまだまだ話にならないですね。

とりあえず、今の時点でドル円を見てみました。

106.00→106.30まで上げてその後明け方までヌルヌルな展開を予想します。
・・・と調子こいて予想してみるテスト。
ですが、今までならこれでポジってました。

浅いですね。


今日は時間がないのと想定材料が見えてこないので「待ち」ですね。
というか、1000通貨で取引できるようになるまでポジらないと思います。


滅多にない勝ちをドブに捨ててる気もしますが、ひとつ格言を思いつきました。


『我慢もテクニカル』



       
にほんブログ村(ドル円)に戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。